積丹町余別

撮影記

今回の撮影は積丹町大字余別町。夏期間だけ神威岬まで行く札幌発の高速バスしゃこたん号に初めて乗車。余別までは札幌から約3時間でさすがに途中でうとうとしてしまった。余別で降りるのは管理人ひとりだった。普通は神威岬まで行くと思う。

余別には番屋が残っていないし資料館もない。バス停の近くには「生ウニ丼」の幟を立てている店が数軒あった。積丹で「生ウニ丼」を食べたのはいつだったか忘れてしまった。撮影のときはお握り持参でお店に入ることはない。この日は朝晴れていたが、急に空が黒い雲に被われポツポツ雨が降ってきた。

_K0_6322_K0_6332_K0_6345

最近の記事

  1. 幌加内町母子里

  2. カタールW杯アジア最終予選B組第4戦

  3. 個撮 – 三笠市幾春別町

  4. 完全版 チェルノブイリの祈り

  5. 東電原発事故 10年で明らかになったこと

TOP